つぶつぶろぐ

アイロンビーズのことばかり

デスガイドとデスポリス(遊戯王OCG)

昨日、お友達と遊んできたんですけど

そのお友達が遊戯王のカードゲームが好きなので、私自身は全然詳しくないのですが、遊戯王カードのキャラで可愛いなーと思った子たちを自分なりに作ってみてプレゼントしました

 

f:id:mineyamarie:20190615223254j:image

魔界発現世行きデスガイドさんと、魔界の警邏課デスポリスさんです

2人とも、帽子がチャームポイント且つ職業を表しているので、作るのに気を使いました


f:id:mineyamarie:20190615223252j:image

うしろ

デスポリスさんの髪の毛が結構いい感じにできたかなーとお気に入り

 

ぱっと出した瞬間、『デスガイドとデスポリスだ!』と言ってもらえて嬉しかったです( *´꒳`*)

8-bitマリオ

f:id:mineyamarie:20190610194511j:image

スーパーマリオオデッセイにて、8-bitマリオ帽を被ることにより変身(?)できる、ピコピコレトロなマリオさん

接着剤ナシで組めるように設計するのが難しかったですが、なんとか完成できました

 

f:id:mineyamarie:20190610194731j:image

ゲーム中ではこんな感じです

本当にファミコンのチビマリオのドット絵そのものですよね

スーパーマリオオデッセイは、SNSを意識した作りとかがすごくイマドキだなって思ったんですけど、2Dドット絵のアクションパートがあったり、8-bit帽とか64マリオの衣装とか、今までのマリオのことも大切にしてるように思えてとても素敵なゲームだと思います!

 

f:id:mineyamarie:20190610194826j:image

うしろはこんな感じ

振り上げた腕が特に組むの苦労しました…!

 

f:id:mineyamarie:20190610194912j:image

バラすとこんな感じ

基本的には、横に薄切りした感じのパーツを重ねていってます

 

f:id:mineyamarie:20190610194953j:image

作り途中のようす

バラバラ状態でも、色だけでなんとなくマリオってわかるから、マリオって本当にすごい!

 

ピンセットのこと

細かい話ですが…

 

f:id:mineyamarie:20190607155301j:image

私が普段ナノビーズを嗜む際は、元々学生時代から使っていたピンセット(写真の右側のやつ)を使っておりました

ビーズだけ買い込んだあとで『あれっ?これピンセットないとできないじゃん!』ってなったんですけど

丁度家にあったこのピンセットが結構使い心地よくて、そのまま使い続けていたのです

 

…が、ナノビーズの販売元のカワダさんからも、ナノビーズ用のピンセットが発売されておりまして

自前ピンセットを使い続ければ続けるほど、公式グッズが気になってしまいまして、この度購入して使用感をチェックしてみました!

 

 

…が!

思った以上にすごく使いづらかったのです!

f:id:mineyamarie:20190607154153j:image

いつも使ってるものと比べて、先っぽがまっすぐなので手を立てないといけなくて地味に疲れるんですよね

 

f:id:mineyamarie:20190607154252j:image

いつものピンセットは先っぽに角度がついてるので、手を寝かせてやれてとても楽です

 

ナノビーズ公式ピンセットも、値段(500円しないくらい)の割には良い品質かなとは思うのですが

これからナノビーズを始める方、ピンセットを買い替える方には、先の曲がったピンセットを力強くオススメしたいです…!おためしあれ!

 

 

…細かい話ですが、どうしても発信してみたかったので書きましたฅ^•ﻌ•^ฅ

ミュウツー(ポクセル)

久しぶりにポクセルです

 

f:id:mineyamarie:20190605221742j:image

ミュウツーさまです

最近ポクセル作ってないなーというか、どうにも作るものに統一感がなくなってきた気がしまして

151匹作るぞーとかも言ってたし、初心を思い出すようなリハビリ的な気持ちで作ってみましたつもりです


f:id:mineyamarie:20190605221739j:image


f:id:mineyamarie:20190605221747j:image

うしろ

 

いけそうかなーと思って初めてみたらちょっと色々思ってた感じと違ってて

切ったビーズ使ったりマジックで描いたり手のあたりぐらぐらしてたりな割には、そこかしこ再現しきれてなくて、微妙な仕上がりに…

無念(´^ω^`)

 

実はまだ作りかけで放置してるやつもあったりして…これからまたぼちぼちポクセル作りを再開してゆきたいなと思います

 

 

おまけ

f:id:mineyamarie:20190605221744j:image

とても好きなシーン

新喜劇のめだか師匠みたいなミュウツーさま

やちよさんといろはちゃん

マギレコのもの、第二弾

 

f:id:mineyamarie:20190529172300j:image

やちよさんと、路地裏の背景を作って、いろはちゃんとやちよさんの出会いのシーンを再現してみました

 

ちなみに、実際のそのシーンはこんな感じ

f:id:mineyamarie:20190529172431p:image

この頃のやちよさんは、威圧的で怖いっす…( ;´꒳`;)

 

やちよさんはこんな感じ

f:id:mineyamarie:20190529172545j:image
f:id:mineyamarie:20190529172548j:image

髪飾りが、接着剤ナシでぴったりくっつけることができずに、浮いちゃってるのがとっても心残りです…

マギレコマスコットに関しては、なんとなく接着剤使いたくないので…( ;´꒳`;)なんかいい方法ないかなー…

f:id:mineyamarie:20190529172539j:image

いろはちゃんの三つ編み並の苦肉の策(´^ω^`)

 

ビル壁パネルはこんな感じ

f:id:mineyamarie:20190529172914j:image

窓などのパーツの殆どは、接着剤でくっつけてます

(こっちに接着剤使うのは、あんまり抵抗なかった…)

地面はミニフューズビーズ用の三角プレートを使って作ってます

 

 

f:id:mineyamarie:20190529173132j:image

やちよさんの衣装は結構大人っぽいデザインだと思うのですが、プロフィールから察するにやちよさんが魔法少女になったのは小学校5、6年生くらいの頃だと思うわけで…

そんな年頃から、こんなぱっくりスリットの衣装を着こなしていたのでしょうか…?

さすがやちよさん!(^ω^)

黒魔道士のスイッチカバー

以前、ピカチュウのスイッチカバーというのを作りましたが

うちのリビングにはもう一箇所照明のスイッチがあって、そこもなんか飾り付けたくなったので、作ってみました

f:id:mineyamarie:20190521184026j:image

今回は、ファイナルファンタジー 一作目の、黒魔道士に

サハギンやっつけるついでにサンダーで発電してもらおうかなーと思いまして…

 

今までティナ様とかレコパとか、FF6的なドット絵を作ることが多かったので

ファミコン世代のドット絵ならちょちょいとできるかなーとか思ってたのですが、全然そんなことはなく…

スイッチのサイズも間違えたりして、結構時間かかってしまいました…

まだまだ力不足です…‪(´・ω・`)‬

いくつかのミスはスイッチに貼り付けたあと気づいて、そのままにしちゃったりしてます…間違い探ししてみてね(´^ω^`)

 

f:id:mineyamarie:20190521184814j:image

側面もカバーして、よりホコリがつかないようにしてみました

もう一段高く作ればよかったなと…本当に色々失敗しています(´^ω^`)

 

 

f:id:mineyamarie:20190521185013j:image

FF1の黒魔の、『波ァーーーッ!!!』ってかんじの魔法の出し方がすごく好きです

 

アクアビーズやってみました

ナノビーズを買いにおもちゃ売り場に行くと、いつも隣に置いてあったりして気になってたやつ…

 

 

アクアビーズ

で、遊んでみましたฅ^•ﻌ•^ฅ

 

アクアビーズ、ご存知ないという方はぜひ公式サイトさん(トップページ | アクアビーズ)を見てみてください

おなじみ老舗玩具メーカーエポック社さんから発売されております

アイロンビーズさながらにビーズをくっつけてモチーフなどを作れるのですが

なんとアイロンなどの危険なお道具は使わずに、霧吹きでお水をかけるだけでビーズがくっついちゃうという、画期的かつ小さなお子様でも安心なハンドメイドおもちゃだそうです

 

f:id:mineyamarie:20190515230052j:image

基本色セットと基本のビーズトレイ(アクアビーズのトレイは、アイロンビーズの六角プレートみたくナナメに並べるみたいです)、四角のビーズトレイ(アイロンビーズのプレートみたくタテヨコに並んでるやつ)をとりあえず買ってみましたよー

 

f:id:mineyamarie:20190515230341j:image

ビーズはまんまるで穴が開いてなくて、お菓子みたいです

おいしそうですが、お子様の誤飲防止に苦味がつけられているそう

流石の安心設計!

f:id:mineyamarie:20190515230450j:image

ナノビーズはセリアのビーズケースに入れてますが、アクアビーズはダイソーのビーズケースに入れてみました

ダイソーのやつはフタが個別に開けられて便利なんだけど、マスが少ないのがなぁ…‪(´・ω・`)‬

 

f:id:mineyamarie:20190515230634j:image

チョコボのつもり

ビーズ並べるのはいつもナノビーズやるときに使ってるピンセットでなんとかなるかと思いきや、全く役に立ちませんでした

(まんまるつるつるだからなぁ…)

指で一個ずつつまんで並べても全然いけますが、アクアビーズペンなるお便利かつオシャンティなアイテムもあるらしいです…ちょっと欲しい…!

 

並べたら、霧吹きでお水をかけて、乾いたらプレートからはがして出来上がりです

f:id:mineyamarie:20190515231202j:image

アイロンビーズは、ビーズの溶かし具合によって出来上がりのイメージが色々変わってきたり、失敗につながったりもしますが

アクアビーズはビーズを並べた状態と出来上がりのイメージがほぼ一致するということも、ポイントだと思います

 

またアイロンビーズに煮詰まった時などに、ちょこちょこやってみたいなーと思います!ฅ^•ﻌ•^ฅ

 

 

 

 

◆◆◆

 

完全に余談ですが、2019年5月9日で、アイロンビーズ始めてから一年が経ちました(´∀`)

まだまだ飽きる気配ナシですฅ^•ﻌ•^ฅがんばりますー!