つぶつぶろぐ

アイロンビーズのことばかり

イー・アル・キャンフー

2018年10月に作りました
f:id:mineyamarie:20190127175456j:image

私がこの世で最も愛している漫画作品は『ボボボーボ・ボーボボ(以下、『ボーボボ』)』なのですが

(おそらく一生、他の作品に追い越されることはないでしょう…!)

その『ボーボボ』の作者・澤井啓夫先生はいわゆる"ファミコン世代"であるらしく

ボーボボ』の作中にはファミコンゲームのネタがあらゆるところに飛び出してきます

(『ファミコン世代の逆襲』というサブタイトルの回もあります)

 

その中でも私が気になったのはこちら

f:id:mineyamarie:20190127175933j:image

とある敵を倒す際の決めゴマ

このコマの構図や絵柄は

f:id:mineyamarie:20190127180106j:image

これをオマージュしているわけですね

今日の2D格闘ゲームの源流とも呼べるファミコンソフト『イー・アル・カンフー』のパッケージイラストです

 

(完全に余談ですが…パロディやオマージュのネタがとても多く、アニメ化した際にその大半が別のセリフ・ギャグに置き換えられてしまっている『ボーボボ』ですが、この『イー・アル・キャンフー』のシーンは、アニメのスポンサーが『イー・アル・カンフー』の発売元でもあるコナミであったからか、そのまま放送されています。アニメは2019年1月現在、amazon primeで全話視聴することができますので、ぜひ、是非に!)

 

 

…で、ファミコンイーアルカンフーのドット絵を、『ボーボボ』の対応するキャラに描き起こして、アイロンビーズで作ってみたというわけです


f:id:mineyamarie:20190127175453j:image

私にしてはめずらしく、下描きとしてドット絵を描いてみました

キャラの身長比が結構違ってたり、『ボーボボ』のキャラは人外も混ざってるので、並べてみるとだいぶ変だとは思います

f:id:mineyamarie:20190127175459j:image

ツイッターのヘッダー用に作った写真

 

 

 

次は『奥義 影の伝説飛び』とか作ってみたいなあ